このサイトでは、サービス向上のためにクッキーを使用しています。
クッキーの利用にご同意いただきますようお願いいたします。
詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

クッキーの利用に同意されない方は、お客様のブラウザの設定により変更することができます。

クッキーを設定する

ご予約 Reservation

ご予約及び空室の確認

チェックイン 15:00 / チェックアウト 11:00

Phone: (075)211-5111 (代表)

【紫式部に着想を得たモクテル・カクテル 第2弾】

レストラン 2024.04.24

こんにちは。ホテルオークラ京都1階「カフェ レックコート」 の浅井です。いつもスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。

街中を歩いているとスーツを着た社会人1年生らしき初々しい姿をみかけますね。先日ホテルオークラ京都でも入社式が挙行されました。少し緊張した表情でピンと背筋を伸ばし、元気に挨拶してくれる姿に、「私にもそんなときがあったなと・・。」まだまだ負けてはいられない!そして私もなにかまた新しいことに挑戦してみたい!という気持ちになりました。

さて、新しいことといえばホテルオークラ京都では今年1月から京都にゆかりのある紫式部をテーマにしたモクテル・カクテルを提供しております。

5月からはその第2弾として、紫式部の愛した“花”をテーマにしたもの2種類を提供いたしますので、それぞれをご紹介いたします。まず1つ目は、ホテルの2階にあるバー「チッペンデール」のバーテンダー 神戸慎杜(かんべ まこと)考案の「四葩(よひら)」

イメージは紫陽花。「四葩」は紫陽花の別名です。昨年、御池通に咲く満開の紫陽花に、通り行く多くの人が足を止めて、写真を撮っていたのを思い出しひらめいたとか・・。京都の暑い夏の日に飲みたくなる、紫式部の青春時代をイメージした爽やかなカクテルです。

現在(1月から4月)提供しているカクテル 「藤袴」も彼の考案したカクテルです。そのセンスの良さには脱帽です。ぜひお試しください。

藤袴

もう1つはモクテル「新緑」
僭越ながら今回は、私の考案したモクテルが採用、提供されることとなりました。太陽が降り注ぐ晴れやかな緑あふれる庭園で紫式部が恋愛物語を執筆しているイメージで作成。柚子サイダーとキウイシロップでシンプルに仕上げました。グラスに添えたレモンは太陽をイメージ。キュッと絞って爽やかに、のどの渇きを癒してください!!

5月から館内各レストランで提供してまいります。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

レックコート 浅井 美江

Related Content関連コンテンツ

Same Category同じカテゴリのブログ記事

  • スカイスカイレストラン ピトレスク 伝統の逸品レストラン ピトレスク

    2024.07.12【ピトレスク】
    オシェトラ キャビアの
    スペシャリテ

  • カフェ レックコート

    2024.07.08【レックコート】おすすめスパークリングワイン

  • 2024.07.04【レックコート】夏のおすすめドリンク