TEL. 075-211-5111 (代表)

【季節の旅】名亭で味わう 第6回 春の摘草料理「美山荘」

イベント季節の旅京都情報 2017.05.17

皆様、こんにちは。季節の旅 事務局の副島と申します。

京都ホテルオークラでは、季節の行事や景色、食を楽しんでいただくツアー“季節の旅”を企画し、月に2~3回催行しています。
中でも、『名亭で味わう』シリーズは、主に京都の料亭へご案内する企画で、大変ご好評いただいております。

今回は、春の摘草料理を味わいに 花脊「美山荘」 へ行ってきました。花脊とは、花の都から見て山の後ろ=背中にあたることが由来だそうです。市内から車で北へ約1時間ほど、まさに京都の奥座敷そのものです。

当日は、最初に大原の『実光院』を訪ねました。天台声明を伝承するために建立されたお寺で、「池泉回遊式庭園」がとても見事です。
客殿でご住職よりお寺の縁起、声明についてのお話をうかがった後、お庭を自由に散策しました。
満開の石楠花、木蓮、ドウダンツツジと様々な草木に春を感じました。

kisetsu2.png

kisetsu1.jpg

その後、野を越え山を越えいくつかの集落を過ぎ「美山荘」へ到着。
お店のさらに奥には天台宗の「峰定寺」があります。
「美山荘」は、「峰定寺」の宿坊として創業されたのが始まりだそうで、三代目のご主人が「摘草料理」を始められました。現当主四代目の中東久人氏も野山に入り、山里の食材を摘み、優雅な風情を添えた「美山荘」ならではの料理を提供されています。
春は特に山野草の醍醐味が味わえるとのことです。
心がこもった料理と温かいおもてなしに、皆さまには大変満足していただけました。

次回5月の『名亭で味わう』は、平安時代から続く宮中の儀式「式庖丁」を継承する有職料理「萬亀楼」を訪ねます。

これからも、「季節の旅」では皆さまの心に残る旅をご提案してまいります。
ホテルのホームページで今後のツアーを紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
行程に関するお問い合わせは気軽に事務局までどうぞ。
皆さまのご参加をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

◆「季節の旅」について 詳しくはこちら

※掲載内容は投稿日現在の内容です

季節の旅 事務局 副島

Related Content関連コンテンツ

Same Category同じカテゴリのブログ記事

  • 2018.12.20鴨川の魅力をご紹介♪

  • 京都随一の梅の名所をご紹介!

    2018.03.09京都随一の梅の名所をご紹介!

  • 【季節の旅】桜と美術に出あう春の日帰り旅行

    2017.04.28【季節の旅】桜と美術に出あう春の日帰り旅行